4月6日(日)は西久保コミセン地下多目的室でした。
課外のあらいぐま始まって以来の最多人数、初参加22名を含む33名の方に
ご参加いただきました。ありがとうございました。

この日は、中学生親子・大学生親子・高校ボランティア部などなど、
いつも以上にお若い学生さんが多くいらっしゃいました。
また、昨年夏以来のお久しぶりな方も。
「来れない間もブログ見てました。」と、ひょこっと参加くださるのは本当に嬉しいことです。


いまお預かりしている釜石のお写真は

(1)アルバムから写真を剥がす
(2)砂を落とす(綺麗にスキャニングしたいのと、スキャナに砂が入るのがよろしくないので)
(3)スキャニング
(4)水洗い→しっかり干す
(5)仕上げ(チャック付ビニール袋に入れる)

が、ざっくり工程ですが本日は(2)(3)(4)を行いました。(最近毎週このパターンですが)


手前はスキャニングチーム。
高校生さんにフラットベッドをお願いしましたが、スキャニング後にヘラを使って写真を4枚取り除く手つきはもはやベテランの域に達しておりました。
20140406_西久保コミセン4

そして水洗いは3人1組7チーム。
洗いは「立つ派」と「座る派」に分かれますね。
私は「立ち派」。立ったほうが洗面器に手を入れやすく微妙な部分も洗いやすい(と思っている
でも、ご自身の体が楽で洗いやすいほう、でよいのです、自由です。

絵柄が僅かでも残っていれば洗い落とさない(=白くしない)ように注意しながら洗います。
20140406_西久保コミセン3
立ち派の高校生男子。いい角度で手が入ってます。
20140406_西久保コミセン2
洗った写真は吸水タオルでよく水気をふき取りますが、
最近導入した吸水スポンジ(右側のクリーム色)も使いやすいです。

恒例の猫よけ&新聞紙平置き干し。
管理票の近くに水切りネットを畳んで置いてくださってるの、これいいです。
乾いた写真を取り込む時にすぐ使えます。
20140406_西久保コミセン5
スキャニングした人が管理票に枚数を書いてくれてるので、
枚数確認しながら乾いた写真を取り込みます。
20140406_西久保コミセン6


この日は17時撤収でしたので、14:30くらいに洗いをストップ。
洗面器などを掃除して片づけてしまいます。
次は最初の工程であるアルバム剥がし~砂落としなので、まずは初めての方向けに説明。
20140406_西久保コミセン1
アルバムから剥がした写真は、刷毛や布などを使って砂落としします。
ポケットアルバムの透明フィルムと写真がくっついてしまってて、写真を出そうとするとインクが剥がれてしまう場合は無理に写真を抜き出さず、フィルムがついたままの状態でフィルムを写真サイズにカットし、スキャニングに回します。(そしてフィルムがついた状態でスキャンします)
説明難しい…
20140406_西久保コミセン7

途中、天気が急変して雨振ったりしたようでしたが、この日の帰り時間は大丈夫でした。
雨風続きだった割に桜は持っていましたね。しかし寒くて立ち止まって見ることができず・・・


・・・・・・・・・・


ブログトップ、及び開催お知らせの記事内に「備品リスト」のリンクがあります。
ご支援いただけるものがございましたら、お持ちいただけますと大変助かります。

また、募金箱も置かせていただいております。
今後の活動のためにご無理のない範囲でご協力いただけますと幸いです。



次回の活動は4/12(土)社協分室&4/13(日)御殿山コミセンです。
GWはカレンダーの休日祝日全て開催する予定で現在調整中。
釜石のお写真はまだまだ沢山ありますため、このGWで1枚でも多く進めたいと思っています。
皆さまのお力の積み重ね以外に進む方法がありません。
ご参加お待ちしております!



(松浦)