ブログネタ
あなたのPC・ケータイ・スマホ遍歴を教えてください に参加中!
企業内活動の新規立上げサポートのため、目黒に来ました。
最近は企業CSR活動としての相談を受けることも多くなりました。
コミセンの活動へ参加していただけることもとても助かりますが、キャパシティの問題があります。
社員の皆さん揚げて動いていただけけるのであれば、参加という形ではなく、皆さん独自で進めていただくことも一考です。
企業としてのノウハウとチームワークあるところで作業を牽引していただけましたら、より良く、より早く現地の写真返却に繋がっていくことだろうと考えます。

ご担当の方々とは1ヶ月以上前から綿密に協議を重ね、社内開催のための準備をしてまいりました。
そしていよいよ第1回目の開催です。
20140621_002
初回は社員の皆さん15名が参加されました。
活動場所はとても綺麗な会議室で、大きなプロジェクターもあります。
作業手順や参考映像をプロジェクターに映し皆さんで共有いたしました。
今後も継続されていくということを考慮し、写真の品質に関することは通常よりも長めの説明をさせていただきました。

20140621_003
そして実作業がスタート。
アルバムからの剥がし作業から始めます。

この日着手したものは比較的枚数が多く、いろいろなシーンが混じっているアルバムでした。
剥がし終えた写真をシーンごとに並び替え、スキャニングに備え整理をします。
社員の方々、各班のチームワークは素晴らしく、感心させられることもしばしば。
皆さんは現地ボランティアへもよく行かれているそうです。
20140621_004

ドキュメントスキャナー「ScanSnap」もスタンバイ。
20140621_005

ScanSnapとEPSONフラットベットスキャナー。
この組み合わせでスキャニングも進めました。
剥がし終わった写真からすぐにスキャニングをし、午後からはその写真を洗浄します。
コンパクトなサイクルで効率よく作業は進みました。
20140621_006
午後からは一斉に水洗いです。
20140621_007
洗い桶・すすぎ桶・タオル・猫よけ。
基本のセットです。
1班3人のチームで進行いたしました。
20140621_008+

洗い終わった写真は、床に並べ扇風機を回し乾かします。
扇風機を始め、各機材も社内より持ち寄りで集めていただきました。

写真を並べる時。
写真の混在が発生する確率はこの段階が最も高まります。
一件一件のまとまりがしっかり分かるよう配置し、連結するところには必ず付箋でマーキングをする。
誰が見ても一目瞭然の形が望ましいと考えます。
「作業をバトンタッチされた方が何も説明を受けずとも初見でわかる」
課外では実際に起こった失敗を修整しそのような写真の配置を心がけてきました。
このノウハウもしっかりと皆さんへお伝えさせていただきました。
方法だけでなく、ミスが起こりやすいポイントを共有することも大切だと思っています。
20140621_009

終盤にはフエルアルバム・大判アルバムの処置もしました。
劣化が少ないアルバムは解体しなくてもよいものもあるので、そういうアルバムは拭くだけに留めそのままの形で保全します。
水拭き後すぐにアルバムを閉じてしまうとカビてしまうこともあるので、ページを広げよく乾燥させます。
扇風機で風を当てるのも効果的でしょう。
汚れていたアルバムの表紙も、水拭きをすると驚くほど綺麗に蘇ります。
20140621_010

この日は初回ということもあり1日で一通りの工程を網羅するような形で進行しました。
全体の流れも掴んでいただいたのではないかと思います。
終了後のミーティングでは今後についてもしっかりと話し合うことができました。
僕らの活動に対するご支援の話もあり、皆様のご厚意には心より感謝しております。

今後ともよろしくお願いいたします!
皆様のご活動に期待しております。
一日お疲れさまでした。
(K1)