9/20(金)21(土)
武蔵野市民社協ボランティアセンター分室

20日は7名の方にご参加いただきました。リピーターさんばかりなので、水洗いの準備はあっという間に完了。

20190919_武蔵野分室_1
水の中で擦っても取れないインクは、テーブルの上で包帯や綿棒を使って白くしていただくこともあります。

20190919_武蔵野分室_3
20190919_武蔵野分室_4
この日の午後、真備洗浄より写真第3弾が届きました。状態があまりよくなく水洗いできないものも多く含むため、処置後にOPP袋に入れて保護することになりそうです。
枚数の多いものは1件30枚前後に小分けして、課外専用の管理票をつけていただきました。これで洗浄前準備完了です。

20190919_武蔵野分室_5
写真と一緒にぐま太郎缶バッジも入っていました!制作いただいた方、誠にありがとうございます!以前よりリクエストしていた黄色やピンクがあり嬉しいです。こちら1個100円以上のご寄付で差し上げており、活動資金に充てさせていただいております。
・・・・・

21日は初めての方1名を含む、8名で活動しました。
千葉から来ていただいている方から町の様子など伺ったり、富津市へ現地ボランティアに入った方もいらっしゃったのでボラセンや作業ボランティアのいろはなどお聞きすることができました。また、課外を午前中で終えて佐賀県武雄市へボランティアに向かった方もいらっしゃいました。

20190920_武蔵野分室_2
仙台の写真洗浄団体おもいでかえるさんのご経験者さんが来てくださいました。様々な処置を経験されたと思うので、この日一番難しい写真をついお願いしてしまいました。写真の裏に台紙がついていたため、擦って剥がしていただきました。

20190920_武蔵野分室_1
20190920_武蔵野分室_3
午後は無水エタノール拭きをお願いしました。この日で1件完了したので、あとは私の最終チェックのみとなります。普段は皆さんに作業をお願いしてばかりですが、最終チェックでじっくり写真と向き合いながら、OPP袋に入れたりメモ類を整えることになります。


20190920_武蔵野分室_6
8月に洗浄・仕上げした2件1800枚を真備町に送ることができました。9/24には真備洗浄のボランティアさんによってアルバム収納され、近く持ち主の方へお戻しすることなると思います。
作業に携わっていただいた皆様、ありがとうございました!次の写真が届いたばかりなので、まだまだ写真洗浄は続きます。どなたにもできる作業です。ご参加お待ちしております。

この日も洗い桶やマジック・布等のご支援をいただきました。缶バッジの売上も活動資金として大切に使わせていただきます。ありがとうございました!

(ま)