11/25(月) 
調布市染地地域福祉センター

調布市での写真洗浄に行ってまいりました。
11/2の打合せにお伺いした以来です。

20191125_調布ごごらじ6
台風19号から1ヶ月半経っていますが、写真はまだ濡れているためこの日も乾かす作業でした。
課外同様に活動場所は毎回完全撤収のため、乾かしてダンボール入れては、また次の活動でダンボールから出して乾かして、また仕舞って、を何度も繰り返しされています。

20191125_調布ごごらじ5
ツイッターでもお知らせしていましたが、NHKラジオ第一「ごごラジ!」今日のソトこえコーナーの中継でした。
全国放送とのことで被災されている方もお聴きになっていると思い、「濡れた写真は諦めずに乾かしてください」ということなどをお話しさせていただきました。
その他にも、写真洗浄工程や各地の状況などなど。

20191125_調布ごごらじ4
課外からも2名来てくれました。職員さんにスマホ(課外ブログ)を見せながら備品の説明をしてくれています。

20191125_調布ごごらじ2
20191125_調布ごごらじ3
外でも写真を干しました。
アルバムがびっちり濡れているので、1ページを割いてみてはどうかというアイデアが。試してみると濡れているため簡単に割くことができ、台紙が薄くなるのでより早く乾きます。目から鱗、何年やっても新たな方法が生まれます。

20191125_調布ごごらじ
皆で割いてます。

20191125_調布ごごらじ7
バラ写真はネットで干したりしていました。

この日、再会もありました。2011年、福島県浪江町の方の避難所(調布市・味の素スタジアム)でボランティアをしていた関係で知り合った方です。とても懐かしく、写真洗浄のお手伝いをされていて嬉しかったです。

(ま)