1/19(日) 
川崎市川崎区社会福祉協議会 研修室

台風19号で被害のあった川崎市での写真洗浄活動に行ってきました。

東日本大震災の被災写真洗浄に携わってきた(私とK1さん共通の)友人である大久保さんが立ち上げ、この日が初回でした。大久保さんには当時からとてもお世話になっています。真備洗浄へも何度か参加しており、卒業アルバムを持ち帰って作業していただいたりもしていました。

団体名は「ねこの手」といいます。2014年よりご自宅で活動されてきましたが、昨年の台風19号により川崎で被災された住民の方より写真をお預かりし、洗浄することとなりました。

・・・
今回場所を貸していただいている川崎区社会福祉協議会さんと課外の繋がりは、昨年夏の防災イベント「チャレボラ」に声をかけていただいたのが最初でした。その2ヶ月後に川崎で台風被害があり、写真の相談も受けておりました。私からも場所の相談をしていて、被災区ではありませんがご担当者様のご厚意により川崎区社協さんのお部屋をお借りして活動できることとなりました。


20200119_ねこの手3
この日は取材もありました。元々はNHKさんから課外への依頼でしたが、首都圏のみの放送だったため「台風被害の川崎で始まるんです。」とご相談させていただいて、川崎の初日でということになりました。後日、朝ドラ直前の「おはよう日本」にて取り上げていただきました。

持ち主の方もいらっしゃって、台風直後のご自宅の写真などを見せていただきました。課外のリピーターさんも沢山来てくれましたが、私も含めて持ち主の方とお会いする機会がないため、被災状況や写真に写っている頃のお話などをしてくださって、写真はその方の歴史そのもの、大切な思い出なのだということを改めて感じました。



20200119_ねこの手1
作業としては、アルバムから写真を切り出し。写真の裏にアルバム台紙がついてしまうため、綺麗に取り除きます。また、一言メモも沢山ありましたのでそれらもカットします。

20200119_ねこの手2
朝一の作業はロープに洗濯バサミを通すところから。場所がとても広いため、洗濯バサミあるだけ作りました。切り出した写真はまだ濡れているものが多いため、ここに干して扇風機を当て、時間ある限り乾かしました。


課外のリピーターさんの中には吉祥寺より川崎が近いかたが多いため、今後も参加していただけたら嬉しいと思います。初めての方も大歓迎です。

・・・・・・・
川崎での開催詳細をお知らせします。

基本は毎月第1・第3日曜。
9:30~16:45
川崎区社会福祉協議会 研修室
JR川崎駅から徒歩20分、もしくは市営バス4分+徒歩5分

<ねこの手>
ブログ http://nekonote2014117.seesaa.net/
ツイッター https://twitter.com/nekonote201404
メール takuookubonao@gmail.com

参加ご希望の方は上記アドレスまでご連絡ください。課外へのメールでもOKです。

始まったばかりのねこの手、月に2回の開催のためしばらく活動することになると思います。どうぞ宜しくお願いいいたします。
あ、課外のほうもボランティアさん絶賛募集中です^^


(ま)