課外のあらいぐま

被災写真の洗浄・データ化をしています。東日本大震災で被災した地域の写真救済活動に取り組んできました(陸前高田市・釜石市)。
現在活動を再開し、2018年西日本豪雨で被災した倉敷市真備町の活動サポートをしています。
写真のことでお困りのことがあればご連絡ください。

2019年09月

9/20(金)21(土)
武蔵野市民社協ボランティアセンター分室

20日は7名の方にご参加いただきました。リピーターさんばかりなので、水洗いの準備はあっという間に完了。

20190919_武蔵野分室_1
水の中で擦っても取れないインクは、テーブルの上で包帯や綿棒を使って白くしていただくこともあります。

20190919_武蔵野分室_3
20190919_武蔵野分室_4
この日の午後、真備洗浄より写真第3弾が届きました。状態があまりよくなく水洗いできないものも多く含むため、処置後にOPP袋に入れて保護することになりそうです。
枚数の多いものは1件30枚前後に小分けして、課外専用の管理票をつけていただきました。これで洗浄前準備完了です。

20190919_武蔵野分室_5
写真と一緒にぐま太郎缶バッジも入っていました!制作いただいた方、誠にありがとうございます!以前よりリクエストしていた黄色やピンクがあり嬉しいです。こちら1個100円以上のご寄付で差し上げており、活動資金に充てさせていただいております。
・・・・・

21日は初めての方1名を含む、8名で活動しました。
千葉から来ていただいている方から町の様子など伺ったり、富津市へ現地ボランティアに入った方もいらっしゃったのでボラセンや作業ボランティアのいろはなどお聞きすることができました。また、課外を午前中で終えて佐賀県武雄市へボランティアに向かった方もいらっしゃいました。

20190920_武蔵野分室_2
仙台の写真洗浄団体おもいでかえるさんのご経験者さんが来てくださいました。様々な処置を経験されたと思うので、この日一番難しい写真をついお願いしてしまいました。写真の裏に台紙がついていたため、擦って剥がしていただきました。

20190920_武蔵野分室_1
20190920_武蔵野分室_3
午後は無水エタノール拭きをお願いしました。この日で1件完了したので、あとは私の最終チェックのみとなります。普段は皆さんに作業をお願いしてばかりですが、最終チェックでじっくり写真と向き合いながら、OPP袋に入れたりメモ類を整えることになります。


20190920_武蔵野分室_6
8月に洗浄・仕上げした2件1800枚を真備町に送ることができました。9/24には真備洗浄のボランティアさんによってアルバム収納され、近く持ち主の方へお戻しすることなると思います。
作業に携わっていただいた皆様、ありがとうございました!次の写真が届いたばかりなので、まだまだ写真洗浄は続きます。どなたにもできる作業です。ご参加お待ちしております。

この日も洗い桶やマジック・布等のご支援をいただきました。缶バッジの売上も活動資金として大切に使わせていただきます。ありがとうございました!

(ま)

9/13(金)14(土)
武蔵野市民社協ボランティアセンター分室

9月第1週はお休みさせていただきました。千葉の実家に帰っていたところ、台風15号が通過。停電のない地域ではありましたが、近所のスーパーの棚がガラガラになり備蓄が大切だと痛感しました。3日分では足りませんね。

13日はリピーターさん7名で活動しました。
この日も目いっぱい水洗いして、干している間にエタノール拭きをしました。

20190913_武蔵野分室_1
干してるところか取り込んでいるところかわからなくなってしまいました(笑)が、おそらく干しているところ。

20190913_武蔵野分室_2
午後のエタノール拭き。どこまで拭けばいいかなど、参加者さん同士で相談することもよくあります。

20190913_武蔵野分室31
劣化が進み、洗って白くなってしまった部分を無水エタノールで拭いて、より白くします。

この日は手作りのおやつがたくさんで、とても美味しくいただきました。いつもありがとうございます!

・・・・・

14日は、初めての方2名を含む10名の方にご参加いただきました。
真備町で出会った災害NPO旅商人の亮章さんをご存知の方が参加してくださって、嬉しい気持ちでした。素敵な方なんです、亮章さん。この時は佐賀に入られていたようです。

20190914_武蔵野分室_1
リピーターさんは何も言わずともサクサク準備してくださって、嬉しい限り。

20190914_武蔵野分室_2
皆さん、慎重に洗っていただいています。包帯たくさんいただいたのでカットしたものを使ったり、指包帯使ったり、各々洗いやすいもので擦って洗います。

20190914_武蔵野分室_5
洗いが終わったあとはメラミンスポンジで桶を洗い、2階で干します。

20190914_武蔵野分室_6
20190914_武蔵野分室_4
写真を干している間に、無水エタノールを使って仕上げ拭きします。1枚1枚丁寧に、点々ぶつぶつもないように拭いていただくようお願いしています。裏も綺麗にします。

20190914_武蔵野分室_3
このように、なるべく真っ白になるように拭きます。綺麗になるとグッと写真の印象が良くなります。

私は8月に洗った写真の最終チェックを金土でしていました。拭き足りないものを拭いたり、メモ類を整えてOPP袋に入れたりします。来週真備町に返送できそうです。

・・・・
この2日間も包帯やヒートテックの布などたくさんのご支援をいただき、感謝いたします。包帯はカットして、水洗いの際に包帯で拭くと指で洗うようにインクが落ちます。ヒートテックは写真を拭くのに適しています。いつもありがとうございます!

(ま)

8/30(金)31(土)
武蔵野市民社協ボランティアセンター分室

30日は、初めての方6名を含む13名の方にご参加いただきました。
20190830_武蔵野分室1
暑いのでまずは皆さんと1階で休憩して、全員集まったところで2階に上がり備品や写真を一階に降ろします。社協さんよりこの押入れ一本をお借りしています。

20190830_武蔵野分室2
台所のテーブルの下に養生シートを敷いて、

20190830_武蔵野分室3
水洗いの準備をします。

20190830_武蔵野分室4
干し場も作り、写真を水洗い始めます。

20190830_武蔵野分室5
写真を干している間に、先週洗い終えた写真をエタノールで拭いて綺麗に仕上げます。
この日も多くの写真を処置することができ、ご参加ありがとうございました!

・・・・・
31日は、初めての方6名を含む11名の方にご参加いただきました。
20190831_武蔵野分室1
20190831_武蔵野分室2jpg
夏休みということもあり、高校生が6名いらっしゃいました。

20190831_武蔵野分室3jpg

陸前高田や釜石の写真洗浄していたころに熱心に通ってくださったベテランさんも久々に参加してくださいました。

20190831_武蔵野分室4
午後は綿棒やマスクを使ってエタノール拭きして仕上げます。

20190831_武蔵野分室5
今回意外に良かったのがレンジフードフィルター。10㎝四方にカットしてエタノールを浸み込ませ、写真を拭きました。水洗いでは使いづらくてボツになったのですが、エタノールは相性が良く、参加者さんから好評でした。

20190831_武蔵野分室6
片づけの際、余ったエタノールは元のボトルに戻します。
終わり際には管理票と現物確認を行いました。短い時間でドタバタとお願いしていまいましたが、あっという間にチェックしていただきありがとうございました!

この週末もカッター・包帯・スプレー容器など、多くのご支援をいただきました。誠にありがとうございます!

・・・・
20190831_武蔵野分室7
参加者さんから教えていただいたのですが、倉敷市にある美観堂さんが吉祥寺の東急百貨店に2ヶ月限定で出店するとのことで、この日は最終日でしたが帰りに寄ってみました。終わってしまうのがもったいないほど、とても素敵なお店でした。


10月からは世田谷ボランティア協会さんのご厚意で、三軒茶屋で開催できる運びとなりました。後日、ブログでご案内します。

このページのトップヘ